ミドリムシ ユーグレナ 誕生

いままで、ミドリムシ(学術名ユーグレナ)に関しては、その栄養面や、燃料面での効果に注目されていましたが、世界各国の研究チームでも培養が難しいとされてきました。
あの、NASAも研究していたのですが、培養は難しかったみたいです。


そんな中、2005年に東京大学を中心とした機関が、世界で始めてミドリムシの人口大量培養に成功しました。


2010年11月11日の、東京新聞には、石原都知事から、東京都ベンチャー技術賞が授与された記事が載っています。
そして、さらに改良研究がくわわり、その医学的に人間の健康にもたらす効果がみとめられ、国民の食卓にものぼるようになりました。


いまでは各種メディアで紹介されるなど、話題を呼んでいます。
現在では、株式会社ユーグレナとして東京大学内で、日々研究や改良がされているようです。


トップページ


おすすめのミドリムシサプリをみる